健康住宅 自然の力が住まいの価値を進化させた
モデルハウス 空気がうまい家®

モデルハウス 空気がうまい家- 健康住宅 -

花粉症でお悩みの方、「音響熟成木材」と「幻の漆喰」でつくる 健康住宅 をご体感下さい
花粉症・鼻炎・アトピー・ぜんそく・シックハウスが気になる方、必見です!

モデルハウス 空気がうまい家- 健康住宅 -

家の気密性が高まってきたけれど、換気が不十分であったこと、また、木目を印刷したプリント合板など新建材に使用されている接着剤の揮発により、1990年代より室内空気の汚染が問題視されるようになってきました。空気汚染が原因で、倦怠感・めまい・頭痛・湿疹・のどの痛み・呼吸器疾患などの様々な症状があらわれます(シックハウス症候群)

2003年に施工された「シックハウス法」ですが、シックハウス症候群の原因物質は13種類にも及びますが、シックハウス法が規制する化学物質は「ホルムアルデヒド」と「クロルピリホス」の2種類だけです。つまり、ホルムアルデヒドの発散量が微少で「F☆☆☆☆(フォースター)」に認定された化学建材であれば、他の化学物質がどんなに含まれていても無制限に使用できてしまうということになります。

たとえ「F☆☆☆☆」であっても使わないという選択が、家に住まうご家族の健康に良いのではないでしょうか。

自然素材、天然素材と書いてあれば大丈夫?
自然素材、天然素材と書いてあるのにF☆☆☆☆と書いてあるのはなぜ?

法的に許される範囲の量、または表示義務が必要ない成分などが使われていても、法的には、自然素材、天然素材の表記を使っていいんです。つなぎの糊や防腐材などに使用されているのが現状です。自然素材、天然素材100%って表記できるんです。完全 自然素材、例えば、無垢材などはF☆☆☆☆の表記がありません。幻の漆喰にもありません。

モデルハウス「空気がうまい家®」では、使わないをテーマに、床は、南九州産の「音響熟成木材」を使用しました。木のもつ本来の油分により、塗装が不要です。また、壁には「幻の漆喰」を使っています。この漆喰、他の漆喰と違うところは光熱触媒の効果で、空気中のゴミやホコリ、臭い、化学物質を吸着・分解してくれます。実際、花粉症の人が見学にお越しいただいた時に、この部屋にいると呼吸が楽になりますとおっしゃっていました。

モデルハウス 空気がうまい家- 健康住宅 -

音響熟成木材 木の命が人の免疫力を高めるこだわりの木「財」

原木は南九州産の杉です。南九州は昔から湿気が多く台風の影響を受けやすい地域。過酷な気候風土で鍛えられた杉は、樹脂分が多く、ねばりを持ち、水に強く、腐りにくい特徴を持っています。また、南国のシロアリから身を守るための防蟻成分を合わせ持ち、江戸時代には船を造る材料としても重宝されてきました。

木材は山から切り出してきて、そのままでは木の水分が多すぎて使えません。乾燥をしてから製材します。
乾燥にこだわり、木の持つ特性を最大限に発揮したまま製品として使えるようなりました。音響熟成木材は木の持っている油分で塗装しなくても水をはじきます。塗装がいらない素材です。

空気のうまい家®では、キッチンや浴室も音響熟成木材で造りました!

音響熟成木材

  • 南九州産の杉を、クラッシック音楽を聴かせながらじっくりと常温で音響熟成したこだわりの木材です。
  • 木が本来持っている油分やエキスが残り、防菌、防カビなどの作用に加え、人間の免疫力をアップする働きがあるとされています。
  • 木の命が生きた音響熟成木材は、時が経つほど味わいが出ます。
  • 肌ざわりはやわらかでほのかなぬくもりがあり、すがすがしい香りが心と体をリラックスさせてくれます。
  • 床材は木目の凹凸をいかした「うずくり加工」で、足ウラを気持ちよく刺激してくれます。

家具も音響熟成木材です

ソファー、ダイニングテーブル、テレビ台、ベットなど家具も音響熟成木材です。

ベットはたたみベットです。

幻の漆喰 化学物質を吸着・分解する天然の空気清浄器

有明海の赤貝や銀杏草(海藻)などを使った自然素材、天然素材の材料です。
光と熱に反応する独自の光熱触媒作用をもち、半永久的に室内の化学物質や有害物質を吸着・分解して住空間の空気を清浄に保ちます。

どうして吸着・分解効果が必要なの?

まず、自然素材は呼吸します。新建材と自然素材を一緒に保管すると、新建材の放出する化学物質を吸収してしまいます。自然素材で造った家も、家具や家電、その他の生活用品はほとんどが化学物質を放出するため、自然素材が化学物質を吸収してしまいます。引っ越し後、持ち込む生活用品がすべて自然素材、天然素材、というわけにはいきません。ほぼ不可能です。なので、幻の漆喰で化学物質を吸着・分解することにより、引っ越ししてからもきれいな空気環境が保てます。

  • 有明海の赤貝などを使った完全 自然素材、天然素材の壁材です。
  • 室内の空気と半永久的にクリーンに保つ「天然の空気清浄器」で「調湿機能」も持っています。
  • ホルムアルデヒドだけでなく、様々な化学物質・有害物質を吸着・分解します。
  • 光熱触媒とバクテリアの効果により、壁の汚れは自然に分解しいつまでもきれいです。
  • マイナスイオンや各種ミネラル物質を発散。副交感神経を刺激し、リラックス効果が得られます。

幻の漆喰

幻の漆喰 お手入れ・メンテナンス

お掃除大変なんじゃ?との質問を受けることがあります。答えは、通常のお掃除で大丈夫です!

幻の漆喰は光熱触媒とバクテリアの効果で汚れを自然分解しますので、基本的に汚れが残ることはほとんどありません。まれに、自然の汚れ(泥や土の汚れ)などが付着してしまうことがあります。その場合は布巾を軽く濡らして、汚れた部分を少しずつトントンと叩くように拭くと、ある程度まで薄くなります。醤油やケチャップなどが付着した場合は薄くなるまで分解するのを待ち、その後先と同様に、布巾でトントンと叩くように拭くと綺麗になります。基本的には拭かなくても分解してしまうので、お手入れは難しくありません。

空気がうまい家®、ご体感されてみませんか?
連絡はこちらまで フリーダイヤル 0120-642-168

 

お気軽にお問い合わせください。0120-642-168受付時間 9:00-18:00 水曜日休み

メールでのお問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。