京都の注文住宅は三原工務店 ロゴ

宇治市 N様邸新築工事

太陽熱を利用して床暖房とお湯づくりハイブリッドソーラーハウス。
自然素材無垢材を使い、断熱強化で ”いつでもいい季節”の家に。
注文住宅

     
京都の注文住宅は三原工務店 完成外観ム
完成しました。
京都の注文住宅は三原工務店 完成LDK
LDK
床 京都府内産ヒノキフローリング
京都の注文住宅は三原工務店 完成LDK
窓下の棚は大工さんによる作り付けの収納です
京都の注文住宅は三原工務店 完成和室
和室
京都の注文住宅は三原工務店 完成和室より
京都の注文住宅は三原工務店 太陽光発電システム
太陽光発電システム設置。
ゼロエネルギー住宅とは、家庭で使う電気や
ガスのエネルギーを家庭の太陽光発電システム
や太陽熱温水器などで創るエネルギーで
まかなう住宅の事をいいます。
奥のパネルが太陽熱床暖房&温水器のもの
手前のパネルが太陽光発電システムです。
京都の注文住宅は三原工務店 緑の工務店
京都府内産木材を使用しています。
京都の注文住宅は三原工務店 セルロース断熱施工後
壁にセルロース断熱材吹き込み
厚み105mm。 R値2.63uK/W
京都の注文住宅は三原工務店 セルロース断熱施工前
壁断熱材施工前
京都の注文住宅は三原工務店 透湿防水シート
透湿防水シート施工

【外壁通気工法】
住宅の耐久性向上を目的に
壁内の湿気を排出させる「外壁通気工法」を
採用しています。
透湿防水シートと外壁仕上げ材との間に
通気層を設ける工法です。
【透湿防水シート】
〇室内で発生した湿気は透湿防水シートを通り、通気層を通じて屋外へ排出、壁内結露の発生を
防止します。
〇外壁仕上げ材の接合部等から浸入した雨水が壁内に入り込むことを防ぎ、速やかに排出します。
京都の注文住宅は三原工務店 外断熱
外断熱施工
柱の外側に断熱材を施工しています。
断熱材 厚40mm R値1.66uK/W
京都の注文住宅は三原工務店 蓄熱コンクリート打設完了
蓄熱コンクリート施工完了。
コンクリートに熱をためて自然放熱し
床暖房となる仕組みです。
京都の注文住宅は三原工務店 蓄熱コンクリート施工
蓄熱コンクリートの施工中です。
京都の注文住宅は三原工務店 屋根パネル
屋根パネル設置6面
このパネルの中を不凍液の入ったパイプが
通って太陽熱を蓄えます。
京都の注文住宅は三原工務店 給熱パイプ 京都の注文住宅は三原工務店 給熱パイプ
床暖房設備 給熱パイプ施工
ピンク色の液体は不凍液です。不凍液は屋根パネルで熱を蓄え、床下を回って床暖房します。
キッチンやトイレ、洗面、廊下にも配管してあるので家全体がぽかぽか気持ちいいんです。
京都の注文住宅は三原工務店 屋根断熱
屋根面に断熱材施工
屋根勾配なりに断熱材を施工しています。
アキレスボード30mm R値=1.25uK/W
この後、さらに天井上にセルロース断熱材を
施工します。
京都の注文住宅は三原工務店 大工さん 京都の注文住宅は三原工務店 筋交い
耐力壁設置
柱と柱の間に斜めに入っている部材を筋交いといいます。
耐震性に有効な部材で、計算して建物全体にバランスよく配置します。
京都の注文住宅は三原工務店 柱脚金物
筋交いの端部には金物を取付
柱や梁にしっかり固定します。
京都の注文住宅は三原工務店 柱頭金物
京都の注文住宅は三原工務店 上棟
上棟しました。
京都の注文住宅は三原工務店 ごへい
京都の注文住宅は三原工務店 基礎完了
基礎工事完了
京都の注文住宅は三原工務店 コンクリ打
基礎コンクリート打設
京都の注文住宅は三原工務店 型枠
型枠設置
京都の注文住宅は三原工務店 JIO
基礎配筋状況
第三者機関であるJIOの配筋検査を受けました。
設計図とおりに鉄筋が組まれているか
検査します。
京都の注文住宅は三原工務店 整地
整地
京都の注文住宅は三原工務店 防湿シート
防湿シート施工
京都の注文住宅は三原工務店 地鎮祭

地鎮祭
基礎工事着工前に地鎮祭を行いました。
地元の神社さんに来ていただき
土地の神様をお祀りし
工事の無事を祈願していただきました。
京都の注文住宅は三原工務店 地盤調査

地盤調査
まずは地盤調査をして、敷地の強度を調べます。
京都の注文住宅は三原工務店 梅の花 京都の注文住宅は三原工務店 梅の花
敷地内には梅の花が綺麗に咲いています。
暖かくなってきましたね。
京都の注文住宅は三原工務店 整地
整地をしてこれから新築工事が始まります。
このページのトップへ施工実績